FC2ブログ

チューブレスタイヤは難しい??

IMG_1362.jpg

巷でネガティブな意見が飛び交っている?チューブレスタイヤ

・はまらない

・パンクしたら不便

・コンプレッサーが必要等

まず「はまらない」

確かに嵌めるのは少し硬い、正確にはクリンチャーと同じ入れ方だと硬いです
正しい方法で嵌めれば少し硬い程度
クリンチャータイヤを上手に嵌められる方だと大丈夫

コツは
IMG_1361.jpg
この溝をうまく使うこと

チューブレスホイールには必ず溝があります

次は「パンクしたら不便」

チューブレスタイヤは空気抜けが穏やかですので、出先でのパンクは
空気を補充するだけで走れることが多い
もし穴が大きい場合は、クリンチャーと同じようにチューブを入れれば
走行可能です
あとは家に帰って、穴の部分をタイヤ裏からパッチを張って修理完了


次に「コンプレッサーが必要」
IMG_1363.jpg
今回普通のフロアポンプで充填しましたが
普通にビートは上がります
上がらない時は、しっかりと嵌っていないだけです


チューブレスタイヤは転がり抵抗が軽い、つまりは耐久性も高い
パンクの際に空気抜けも穏やかなので、焦らず停止できコントロールを失うこともありません
リム打ちパンクもしないので、低圧で走れる

特に空気抜けが穏やかなのは安全を考えても凄いメリットがあると思います



ネガティブな意見が言われているチューブレスですが、個人的にはネガティブな意見は
ありません

今後はもっともっと増えると確信しています

KOGはチューブレス推進店

ネガな意見を鵜呑みにして躊躇している方は、一度使ってください

ええですから!!
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

KOG(コグ)さん

Author:KOG(コグ)さん
KOGのブログへようこそ!
趣味として自転車のある生活を提案するお店です
お気軽にコメント下さい
よろしくお願いします


579-8013
大阪府東大阪市西石切7-6-7
オーク新石切1F
Cycle Life Shop KOG(コグ)
11:00~20:00
072-988-0113
定休日:水曜日
お問い合わせはこちらまで

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ